スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サラダでげんき 

     サラダでげんき          ( かどのえいこ )

りっちゃんは、おかあさんが びょうきなので、
なにか いいことをしてあげたい とおもいました。

「かたを たたいて あげようかな。
 なぞなぞごっこを してあげようかな。
 くすぐって、わらわせて あげようかな。
 でも、もっともっと いいことは ないかしら。
 おかあさんが、たちまち げんきになって しまうようなこと。」
 りっちゃんは、いっしょうけんめい かんがえました。

「あっ、そうだわ。
 おいしいサラダを つくってあげよう。
 げんきになるサラダを つくってあげよう。」

            radi1.jpg


小学1年生の次男が、毎日 宿題の音読で読んでくれるお話です。

このあと 冷蔵庫を開けて、きゅうりをトントントン、
キャベツをシャシャシャキ、トマトをストントントンと切り お皿に盛ります。

そこへ野良猫がやってきて、サラダに鰹節を入れるとすぐに元気になりますよ。
木登りだって上手になります。と言ったり

お巡りさんを乗せた馬がやってきて、ニンジンを入れたらかけっこで一等賞になれる。と言ったり

北極海の白クマから、昆布を入れたら風邪をひかずにいつも元気でいられる!と電報が届いたり

最後には、アフリカ象が飛行機でやってきて、
サラダに塩と酢をかけてスプーンを鼻でにぎって力強く くりんくりんと混ぜて出来上がり♪

りっちゃんのおかあさんは、それを食べてたちまち元気になりました。

というお話です。

このおはなしには、ほかにも働き者のアリさんや元気な雀もでてきます。
毎日 3回の音読!しかも長男のときにも聞いた話で、すっかり暗記してしまいました(笑)

そういえば、長男は、小学1年生の時 
このお話のように わたしにサラダを作ってくれたことがあります。

具合が悪くて寝込んでいるわたしのために 冷蔵庫から キャベツを出して、
包丁で切ったところ 人差し指を切ってしまい 血が少しだけ出たのですが、
手を怪我したところを わたしに見せまいと 指を水で洗うものだからなかなか血が止まらず
半泣きで真っ青になっていました。

ティッシュで押さえると ほんの数分で血はとまりました。
このときに 流血している傷口は、水に濡らしておくといつまでも血が出続ける!ということを
身をもって学んだのですよね~ ^^;

今 長男に話すと笑ってしまう話ですが、その時はどんなにドキドキしたことでしょうね?

毎日毎日 叱ってばかりの子育てで、イライラ ガミガミのようですが
こうやって ブログを書きながら 思い出してみると なんとなく やさしい気分になれる

一度きりの人生です。 しかも この瞬間は一度きり!
楽しまなきゃ損ですよね?

今日もなにか やらかしてくれるでしょうが、いつの日か笑って

 「 あぁ!あのときは大変だったなぁ~ 」

と思えるように自分自身も成長したいと思うのでした。





スポンサーサイト

[2010/10/13 10:05] tubuyaki | TB(0) | CM(3)

こんばんは~

凄く②
心癒された

最近なかなか会えないなぁ…って思いながら
フッと覗いてみました

素敵なお話しと
人生1度きり…
色々あるけど

またお茶しましょ
[2010/10/13 21:43] [ 編集 ]

そんな優しい気持ちになりたいと・・
優しいお母さんでいたいと思うけど・・
忘れ物、宿題、おかたずけ・・・
毎日怒ってしまうんです。
朝の見送りとおやすみだけは2人とも笑顔でしています。
[2010/10/14 10:41] daigo [ 編集 ]

お返事

* Kちゃんへ

お久しぶり~ 元気ですかぁ?
またゆっくりお茶したいね~

* daigoさんへ

朝の見送りとおやすみ・・・・・
大事な儀式のようなものですね♪
わたしもおやすみの ぎゅ~❤は、大切にしています ^^
[2010/10/15 18:57] hana* [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyyukichan.blog51.fc2.com/tb.php/277-46132623


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。