スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

非常ボタン 

水曜日 次男が学校から帰宅したときのこと

マンションエントランスのインターホンが鳴り
いつものように開錠して、帰ってくるのを待っているのに
帰ってこない

セキュリティーがしっかりしている当マンションは
開錠後 一定時間が過ぎると再施錠されるようになっています。
「あれ?時間内にエレベーターに乗れなかったのかな?」
「きっと またインターホンが鳴るよね?」と思いながら
待っていました。

そこへ 階段を息をきらして登ってきた長男が帰宅し
「ゆうちゃんが、エレベーターに閉じ込められてるよ」
というではありませんか!?

慌てて階段を降りていくと3階でエレベーターは止まっています。
外から声をかけると泣いているでもなく
元気な声で「大丈夫」と答えてくれました。

小一時間ほどして、息子は無事救出されましたが
エレベーターが止まったときに がくんと揺れたらしく
車酔いのような症状で具合が悪くなっていました。

閉じ込められていた間、電気はついていて、外から声もかけられたので
不安は少なかったかもしれませんが、怖かったでしょう。
その日は、一緒に就寝しました。

後で話を聞くと、私が管理人室に連絡する前に
息子は自分で、非常ボタンを押して、救助を求めたそうです。
「良かった 自分で考えて行動できる子で・・・」

一時は、ニュースで見たエレベーター事故が頭をよぎり
生きた心地がしなかったのですが、本当に無事でよかった。
hanaって、こういう事件に弱いのよね
精神的にかなり疲れちゃいましたよ・・・


ぐったりです(´・ω・`)


スポンサーサイト

[2013/01/17 10:12] diary | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://happyyukichan.blog51.fc2.com/tb.php/370-f584d543


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。