スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中体連 その2 

予選リーグを勝ち抜けし、筑紫地区大会の決勝リーグへ・・・

筑紫地区予選1

決勝リーグも なんとか勝って、ベスト8になりました

続きは、1週間後・・・

是非 勝ってほしい
なんとか 勝ってほしい
絶対 勝ってほしい

勝って 筑前大会出場しよう 
頑張れ 男子バスケット部 (*^-゚)v 





[2015/07/05 23:58] diary | TB(0) | CM(0)

中体連 

筑紫地区予選リーグ 勝利しました O(≧∇≦)O

ディフェンスコール

明日、一勝したら 筑紫地区大会の決勝リーグです

勝ち抜けば、筑前大会へ進みます
更に勝ち抜けば、県大会・・・

頑張れ 男子バスケット部 (v^ー゚)




[2015/07/04 21:34] diary | TB(0) | CM(0)

鶴文字 

長男くんの男子バスケット部の中体連に向けて
3年生保護者で勝利祈願の鶴文字作成に挑戦しました

鶴文字と聞いて、「それってなに???」状態でしたが
とても丁寧に製作手順を教えてくれるサイトがありました
有難いことです ^^

まず 何の文字にするか?
絆、闘、挑、誓、魂・・・など 色々な意見がでましたが
最終的に 「 翔 」 という文字で、設計図を作ってみました
まぁ これは、得意のエクセルを使って、比較的簡単にできました
翔

ところが、設計書で計算した枚数の折り紙を 文具店に注文したところ
何かの手違いで、思ったより多い枚数の折り紙が、届いてしまったので
もう一文字追加設計して 「 飛翔 」 の文字に変更になりました
飛翔

鶴を折るのは、3年保護者で分担したので、毎日数十羽ずつ テレビをみながら折っていると
数日で折りあがったのですが、保護者代表の4人で集まって、鶴を繋いで、
さらに文字にするために、長さや形を調整するのが、根気のいる作業で・・・
何回も心が折れそうになるのを 4人で励まし合ってやり遂げました

鶴文字飛翔

明日から 区予選です
願いを込めた鶴文字をもって、まずは決勝リーグへ勝ち進んでほしいです

頑張れ 男子バスケット部!
試合終了のブザーまで、勝利を信じて走り抜けろ!




[2015/07/03 15:00] diary | TB(0) | CM(1)

修学旅行 

次男くんが修学旅行で長崎へ行きました

精神的に不安定で
「ぼく みんなに嫌われてる」
と思い込んでいるので、クラスのみんなが怖くて、不安で・・・

前日まで 「やっぱり行くのやめようかな~」
「僕が来たら みんなが嫌がるかもしれん・・・」
と言っていて、母として、無理に送り出して良いものか
かなり迷いました


修学旅行の当日の朝は、小雨が降っていました
気分的にも テンションがあがらず
午前中は、原爆資料館や平和公園の見学でしたが
あまり調子が良くなかったようで、楽しげな様子は見られなかったようです

午後から雨も上がり 時折日差しも射して来て、気分ものってきたのか
班行動のフィールドワークでは、クラスメイトと一緒に路面電車に乗って
地図を見ながら 長崎市街を見て回ったそうです

ホテルに着いてからは、友達の輪に入り、夕飯、入浴、部屋での時間を楽しく過ごしたそうです
笑顔で友達と過ごしてたと先生から聞いて本当にうれしかったです

これを機に 以前のように笑顔で学校生活を送れるようになれば・・・
と心から願います

修学旅行で 心を砕いてくださった先生方
本当にありがとうございました

一生の思い出を作ることができ 本当に本当にうれしいです

お土産

家族にお土産もたくさん買ってきてくれました

カステラのストラップ♥ 可愛いです (。◠‿◠。)
大事にしたいと思います

ありがとう♥




[2015/06/05 13:03] diary | TB(0) | CM(2)

ビー玉の大冒険 

ビー玉-1


ちょっと前のことですが・・・

次男くんが、支援学級に入ってから 
なかなか学校へ行きたがらない日々を送っていた頃
めずらしく図工の工作に取り組みました。

「ビー玉の大冒険」という工作で、仕掛けを作ってビー玉を転がす
というものです。

まずは、教材として先生からもらった材料で作りました。
ビー玉-2

これは、これでなかなかよく出来ていて
滑り台を滑り落ちたビー玉が、迷路の中をゴールに向かって進んでいく
という単純ですが、面白い作品でした。

この作品だけでは、満足できず
「もっと工夫をしたい!」と思ったのでしょうか 新しい作品を作ってくれました。

ふたつめの作品は、高さを取り入れたものでした。
ビー玉-3

一番上のスタートから 紙コップや厚紙を使って作った通路を通って
旗の立っているゴールまで・・・
これも なかなか工夫された良い作品だと思いました。

その後 次々と作品を作っていただいて
部屋の中は、工作の作品で寝る場所もないような状態が・・・

2~3週間は、作っては壊し、壊しては作りでしたが
その中でも特に私のお気に入りは、この作品です。
ビー玉-4

カラフルな紙コップを使って、色合いも可愛い♥

頂上のスタートから 単純にビー玉が転がり落ちてくるだけではなく
途中に迷路を取り入れてます
ビー玉-41

ビー玉-43

そして ゴールの直前には、落とし穴のトラップもあり
ビー玉-42
ただ穴を開けるだけでなく 
卵のパックを利用してビー玉が落ちないように工夫されてました。

「ビー玉の大冒険」の作品は、壊してしまったものもあるので
数えてはいませんが、全部で10個以上作ったのではないかと思います。
次々に出てくるアイデアに感心させられました。

しかし この作品 いったいどこに片付けたらよいのでしょうかねぇ・・・  ^_^;




[2015/05/23 23:55] diary | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。